fc2ブログ
    ひとりごと

    ■ プロフィール

    えむ

    ■ 最近の記事

    ■ 最近のコメント

    ■ 最近のトラックバック

    ■ 月別アーカイブ

    ■ カテゴリー

    ■ ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ふたりの家
    ★今日は、「犬夜叉考察」に「ふたりの家」感想アップしました。
    【2024/04/29 19:13】 | 犬夜叉 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    理想の娘
    ★今日は、「犬夜叉考察」に「理想の娘」感想アップしました。
    【2024/04/22 20:07】 | 犬夜叉 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    高橋留美子原画集 COLORS 1978-2024(三)
    ★今日は、「犬夜叉考察」に「高橋留美子原画集 COLORS 1978-2024(三)」感想アップしました。
    【2024/04/08 19:58】 | 犬夜叉 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    高橋留美子原画集 COLORS 1978-2024(二)
    ★今日は、「犬夜叉考察」に「高橋留美子原画集 COLORS 1978-2024(二)」感想アップしました。

    「高橋留美子傑作集 金の力」も発売中。
    5日(金)発売のビックコミックオリジナルには「理想の娘」が掲載です。
    【2024/04/02 20:40】 | 犬夜叉 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    高橋留美子原画集 COLORS 1978-2024(一)
    ★今日は、「犬夜叉考察」に「高橋留美子原画集 COLORS 1978-2024(一)」感想アップしました。

    今日は「うる星やつら」「めぞん一刻」「らんま1/2」について。
    この画集は他に「犬夜叉」「境界のRINNE」「MAO」のみで、人魚やその他の作品は掲載されていないのが残念です。

    【2024/04/01 20:33】 | 犬夜叉 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    阪神タイガース優勝記念本
    ★私は特に野球ファンというわけではありませんが、高橋先生の影響で?阪神が優勝したらいいなと思っていました。
    そして優勝おめでとう!で出たのがこの記念本。
    甲子園で第3戦を見てしまった「高橋留美子」先生が2ページだけですが、「逆王手」という漫画エッセイと、ラムちゃんのイラストを掲載しています。

    「逆王手」とか「ダブル王手」とか、ファンの気質がもうおもしろくて、声を出して笑ってしまいました。
    そして最後、柱に
    「ファン歴の長い人ほど、安堵と平穏に包まれました。
    もはや”解脱”ですな。
    次は”昇天”か・・・」
    がいいですね。

    最初「かいせつ」と読んでしまった私です(笑)。

    今年はなかなか更新できませんでしたが、書きたいことはまだまだいっぱいあります。
    来年こそは、と思いつつ。

    今年も遊びに来て下さってありがとうございました。
    来年もよろしくお願いします。
    良いお年をお迎えくださいね。
    【2023/12/25 16:32】 | 犬夜叉 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    金の力
    ★今日は、「犬夜叉考察」に「ビッグコミックオリジナル」第8号掲載「金の力」感想アップしました。

    「MAO」16巻も4月18日発売です。
    表紙は百火、4巻に続き2度目の登場ですね。
    平安時代の百火です。
    【2023/04/08 20:58】 | 犬夜叉 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    梁田 清之さん
    ★声優の梁田清之さんが亡くなりました。
    まだお若いのに本当に残念です。
    出演作品の多い声優さんでしたが、私にとってはやはり「犬夜叉」の狼野干。

    「犬夜叉」でアニメに目覚め、声優さんに目覚め、サイトを始め、ギラギラしていた頃だったので、「犬夜叉」登場声優さんは未だに特別です。
    心よりご冥福をお祈りいたします。


    【2022/11/22 18:01】 | 犬夜叉 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    神楽と祝融
    ★神楽が逝って18年。
    最近では神楽と言えば赤いチャイナ服が似合う可愛い女の子のイメージが強くなっていましたが、今でも「犬夜叉」で一番心に残っているのは神楽の死です。
    やはり神楽、奈落、桔梗、殺生丸、睡骨、そして楓が年齢的に思いを重ねやすかったのだと思います。

    先日高橋先生のTwitterで神楽が取り上げられていたのを読んで、久々に切なくなりました。
    先生は神楽のことをこんな風に考えていたんだ・・・。
    本当に美しいシーンでした。
    【2022/09/22 23:14】 | 犬夜叉 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    夢幻の白夜
    ★高橋留美子先生の公式Twitterの「キャラクター小話」、先日は夢幻の白夜でした。

       ☆   ☆   ☆

    神楽がいなくなったので、奈落と会話できる人が必要でした。
    あんまり逆らわず、奈落に一番忠実な人だったと思う。
    白夜の刀も、どう使うか登場時は考えていなかったが、最終的にかごめを追い詰める存在となりました。

    奈落の分身はモンスターか美形の二択でした。

       ☆   ☆   ☆
    【2022/07/05 19:01】 | 犬夜叉 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

    ■ ブログ内検索

    ■ RSSフィード

    ■ リンク

    このブログをリンクに追加する


    copyright 2005-2007 ひとりごと all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記