FC2ブログ
    ひとりごと

    ■ プロフィール

    えむ

    ■ 最近の記事

    ■ 最近のコメント

    ■ 最近のトラックバック

    ■ 月別アーカイブ

    ■ カテゴリー

    ■ ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    昭和史の10大事件
    ★平成から新しい年号に変わろうとしています。
    まさか3つの年号を生きることになるとは思わなかったけれど、私にとっては昭和も懐かしい時代です。
    宮部さんがこんな本出してるとは知りませんでした。
    タイトルにつられて手にしたら、宮部さんと半藤一利さんが対談形式で10大事件を選んだ本でした。

    1 昭和金融恐慌
    2 二・二六事件
    3 大政翼賛会と三国同盟
    4 東京裁判と戦後改革
    5 憲法第九条
    6 日本初のヌードショー
    7 金閣寺焼失とヘルシンキ・オリンピック挑戦
    8 第五福竜丸事件と『ゴジラ』
    9 高度経済成長と事件―公害問題・安保騒動・新幹線開業
    10 東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件
    【2018/11/07 17:49】 | 宮部みゆきと時代物 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    あやかし草紙 三島屋変調百物語
    ★今日は、「宮部みゆきと時代物」に「 あやかし草紙 三島屋変調百物語」アップしました。

    【2018/09/11 17:18】 | 宮部みゆきと時代物 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    三島屋変調百物語四之続
    ★今日は、「宮部みゆきと時代物」に、「三島屋変調百物語四之続」感想アップしました。

    雨風が一気に強くなってきました。
    皆様も気をつけて下さいね。

    【2018/07/28 17:11】 | 宮部みゆきと時代物 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    迷い鳩
    ★ドラマ「茂七の事件簿 ふしぎ草紙

    これまた古いドラマをスカパーで見つけました。
    「迷い鳩」は2003年(平成15年)作品ですか。
    茂七が高橋英樹さん、貫禄あり過ぎて岡っ引きは無理があるんじゃと思ってましたがそんなことありませんでした。
    キャストも良く、おもしろかったです。

    ただお初が宮部さん得意のおきゃんな町娘じゃなく、自分の不思議な力に翻弄されるだけの普通の少女になってたのが残念です。
    もしかしたらこの後「天狗風」と「震える岩」を作るためにお初キャラは押さえておいた?とも思いましたが、2つとも未だ作られていないようです。
    なんでだろ。
    【2018/07/24 18:49】 | 宮部みゆきと時代物 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    深川江戸資料館
    ★深川江戸資料館は何度も来ているので、この日は寄るつもりなかったんですが駅でこんな可愛い宣伝見ちゃってやっぱり寄ることに(笑)。
    深川はやっぱり宮部さんの世界ですよね~。


    【2018/05/14 17:13】 | 宮部みゆきと時代物 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    小暮写眞館
    ★今日は、「宮部みゆきと時代物」に、「小暮写眞館」感想アップしました。

    ・小暮さんの実家は巣鴨のとげぬき地蔵近くの煎餅屋さんです。
    場所は違いますが、私は巣鴨地蔵通り商店街の駅側入り口にある雷神堂さんを思い出しました。


    【2018/02/07 17:21】 | 宮部みゆきと時代物 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    宮部みゆきの江戸レシピ~麦とろ
    ★今日は、「宮部みゆきと時代物」に、「宮部みゆきの江戸レシピ~麦とろ」アップしました。
    【2018/01/18 17:19】 | 宮部みゆきと時代物 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    北村薫×宮部みゆき 対談
    ★「北村薫×宮部みゆき 対談」に「(宮部みゆき)作家生活30周年記念」とあったので、その辺の対談かと思ったら、2人で松本清張について熱く語っているものでした(笑)。
    でもこ、読みごたえがあり、実におもしろいです。

    ミステリー好きの私ですが、松本清張、森村誠一は一通り読んではいますが、「好きな作家」ではないんですよね、なんでだろ。
    自分でも不思議なのですが。
    でもこの対談読むと、否応なしに「松本清張大好き!」にさせられてしまう、それくらい勢いのある対談です。

    【2017/04/04 17:35】 | 宮部みゆきと時代物 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    宮部みゆき×佐々木譲対談
    ★最初に確認しておきますが、この対談は1998年(平成10年)当時のものです。
    今から19年前ですね。→「こちら」。

    私は今頃読んでるわけですが、宮部さんのキングを語るトークの瑞々しいこと。
    それだけでも読んだ価値あると思う。
    最近の宮部さんは良くも悪くも完成し過ぎて落ち着きすぎてる気がなきにしもあらずなので。

    スティーブン・キングは日本でもファンの多い作家の1人。
    私も好きだけど、特別好き!ではなく別に嫌いでもない。
    普通に好きな作家かな?
    ホラーは読むより見る方が好きな体質なせいかも(笑)。
    【2017/02/24 17:38】 | 宮部みゆきと時代物 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    過ぎ去りし王国の城
    ★今日は、「宮部みゆきと時代物」に「過ぎ去りし王国の城」感想アップしました。
    現代物ではありますが・・・。

    ・参考にした本もついでに。

    【2016/08/16 17:14】 | 宮部みゆきと時代物 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

    ■ ブログ内検索

    ■ RSSフィード

    ■ リンク

    このブログをリンクに追加する


    copyright 2005-2007 ひとりごと all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記