ひとりごと

    ■ プロフィール

    えむ

    ■ 最近の記事

    ■ 最近のコメント

    ■ 最近のトラックバック

    ■ 月別アーカイブ

    ■ カテゴリー

    ■ ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    「戦国BASARA」の声優さん
    ★今日は「戦国BASARAの声優さん」に大谷吉継の立木文彦さんアップしました。

    「名探偵コナン」のウォッカなどで有名な声優さんですが、私にとっては「犬夜叉」の九十九の蝦蟇次郎です(笑)。
    【2010/10/31 08:20】 | 戦国BASARA | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    無双メモ
    ★情報ありがとうございます。
    10月26日に行われた「真・三國無双6」発表会のレポートです。→
    こちら
    趙雲役の小野坂昌也さんも登場ですか、いいなあ。
    次の日の朝、テレビでちょっとだけ流れてましたね、メインは別のインタビューだったけど(笑)。

    趙雲といえば、発表会どうだったのかなあなんていろんなサイトさんを巡ってて、凄い顔の趙雲の画像見つけました、びっくりです。
    どのサイトさんだったか覚えていないのですが、たしか当日会場で撮った写真だったような・・・。
    「戦国BASARA3」の政宗の顔面着地映像と対極のインパクトでした。

    BASARAの政宗、無双の趙雲といえばシリーズを通しての主役と言っても過言ではないと思うんですが、そのかっこいい2人をここまで壊すか。
    逆にこれまでの壁をぶち破って新しい試みに挑戦する意気込みを感じました。
    BASARAに関しては成功だったと思う。
    無双に関しても期待大です。
    【2010/10/30 21:09】 | 真・三国無双 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    BASARAメモ
    ★「戦国BASARA3」の物足りなさのひとつがランキングの廃止。
    前回は出陣回数と撃破数など風魔と濃姫が桁違いに多くて、最低限のプレイしかしなかった武将との差がどんどんつくのが楽しかったけど、今回は1000000石で事実上終了。
    もちろん出陣してお金や資源を稼ぐことはできるけど、打ち止め感がつまらないなあと。
    今回だったら官兵衛さんがダントツで、たぶん他武将の10倍くらい(笑)。
    2位がその半分くらいの出陣回数を誇る「旋」使いの風魔、後は似たり寄ったりかな・・・?

    難易度が上がると一撃必殺も隙を突かれる島津や、なかなか使いこなせない毛利、大谷などが少なめです。
    って言うか毛利や大谷は自分で働くのは普通モードだけです(笑)。
    楽しいんだけどな、みかんに炬燵の大谷吉継(みかんは脳内補填)。

    「本能寺の変」も全武将でやっと終了。
    難易度が高いせいか、いい武器が出やすいような気がして、究極で挑もうもんなら皆瀕死。
    やっぱり官兵衛さんががんばってくれました。
    ぎりぎりまで体力削って、最後の最後に他武将が出てってBASARA技で〆て武器入手のおいしいとこ取り。
    イベントあるのが市以外は孫市だけなんですね、残念。
    【2010/10/29 21:03】 | 戦国BASARA | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    十二国記を語りたい
    ★今日は「十二国記を語りたい」に「風の万里 黎明の空」より景麒にコメント追加しました。

    今「小野不由美」と言えば「ゴーストハント」で盛り上がってますが、「十二国記」も書いて欲しいなあ。
    「風の万里 黎明の空」も読み始めると止まらない。
    【2010/10/28 21:03】 | 十二国記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    やっぱりとってもいい話
    ★今日は「犬夜叉考察日記など」に少年サンデー2010年10月27日(48号)「境界のRINNE」第71話「チビの思い出」感想アップしました。

    今日は本当に寒かったですね。
    でも寒くなりそうということで厚着してったら、電車の中で暑かった・・・。
    混んでると、気軽にジャケット脱いだりできないし、辛いです。
    でも外は寒いし。

    明日はもっと寒くなるそうです。
    風邪などひかないようにみなさん気をつけてくださいね。
    【2010/10/27 22:23】 | 境界のRINNE | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    「真・三國無双6」公式サイト開設!
    ★今日の「真・三國無双6」発表会で機種はPS3のみ、発売時期は2011年3月予定、価格7,560円であることが明らかになりました。
    また、新勢力として「晋」が登場、新キャラは司馬師(シバシ)、司馬昭(シバショウ)、鮑三娘(ホウサンジョウ)が発表されましたが、まだ増えそうです。
    晋は、司馬炎が魏の最後の皇帝曹奐(元帝)から禅譲を受けて建てた国。
    メインとなる三国時代の後に来る時代ですね。

    その司馬炎のお父さんが今回の新キャラの一人司馬昭で、声は「無双OROCHI」に登場した太公望に続き、岸尾だいすけさんです。
    孫権に似てると思った方で司馬懿の息子(次男)。
    不真面目で大雑把な性格らしいですが、物事の本質を見抜く目は確かだそう。

    その兄が容貌典雅で威厳があり、才気も豊かだけど独善的、というまさに司馬懿の息子な司馬師は置鮎龍太郎さん。
    無双遠呂智、無双元親、ついでにBASARA秀吉に続く登場です。

    そしてくのいち似の女の子が関羽の息子、関索の妻となる鮑三娘。
    ということは、新キャラに関索が追加されるのかな?
    性格がとっても気になる・・・。
    演じるのは野中藍さん、「どらえもん」や「クレヨンしんちゃん」などに出演されてるそうです。
    【2010/10/26 21:16】 | 真・三国無双 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    BASARAメモ
    ★CAPCOMサウンドチームOFFICIAL WEBの「SOUND SPHERE」で「戦国BASARA3」に関するインタビューが掲載中、これは楽しいです。

    ・サウンドディレクター 高野充彦さん
    「武将のテーマ曲は、今回も前作同様に武将毎のイメージ楽器を設けました。
    徳川家康は若々しい太鼓、石田三成は冷酷なチェンバロ、雑賀孫市はお色気たっぷりなアコースティックギター、等々です。」
    冷酷なチェンバロ、ですか・・・(笑)。

    ・リードサウンドデザイナー 浜亘さん
    「お市が攻撃するたびに『アー』など歌うような怪しい声が鳴ります。
    お市の声優さんの声を加工して作っていますが、今回のお市のキャラクター性が出ていて気に入っています。
    あれは能登さんの声を使ってたんですか・・・(驚)。

    ・サウンドデザイナー 渥美格之進さん
    「陣を取った時の爆発(?)に敵が沢山が巻き込まれて、コンボがガンガン上がっていく時の一連の効果音の流れが凄く好きです!」
    賛否両論の陣取りシステムですが、私は大好きです!
    【2010/10/25 21:11】 | 戦国BASARA | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    童のいる家ー2
    ★今日は「言葉のかけら」に「うしおととら」より「童のいる家」感想アップしました。

    思いっきり勘違いしていて「童のいる家」がずっと続くものと思って感想分けましたが、1話だけで、次はまた別の章に移るんでした。
    そのためものすごく中途半端な感想になってしまいました・・・。
    何はともあれ小夜とザシキワラシが自由になってよかったよかった。
    【2010/10/24 11:05】 | うしおととら | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    無双メモ
    ★今日久しぶりに秋葉原に行ったらJRの駅ビルがすっかりきれいになってて、アトレができるようです。
    外壁だけできていました。オープンは11月中旬らしいです、楽しみ♪

    ★26日に詳しく発表されるんでしたっけ?「真・三國無双6」ですが、無双検定のビジュアル8人勢揃いしてました。

    1人目は曹丕か曹丕似の新キャラ?
    前にも書いたようにイメージカラーが青で軍師っぽいといえば郭嘉しか浮かんでこないけど、曹丕と並んだら双子みたい。
    「蒼天航路」の印象が強いせいか、荀だともっと柔らかい雰囲気な気がするし、曹植だと曹操家3人なっちゃうからな・・・。

    2人目はくのいち似の新キャラ?
    一瞬小喬?とも思いましたが、蜀カラーですよね。
    思い浮かぶのは馬超の妹で趙雲の妻となった馬雲緑ですが、趙雲の奥様だったら私が泣きます(笑)。
    月英ほどじゃなくてもいいから凛々しい女性であって欲しいです。
    同じくコーエーの「三国志IX」に使われた顔が良かったのであんな感じがいいなあ・・・。
    【2010/10/23 20:32】 | 真・三国無双 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    BASARAメモ
    ★特に自由合戦は敵の死亡率が高いので、遊んでて切なくなることが多いのですが、「大阪夏の陣・紅」は史実や小説でも思い入れが強いだけに、佐助→幸村撃破に行くまでの台詞流れが一番きついです。
    「箱寿司」欲しくて攻め込んだ、なんてとても言えない・・・ごめんなさい・・・。

    ・「ハゲましかつら」って「ごますり棒」ほどつけてて楽しいわけでもなく、何のためにあるのかよくわからないアイテムですが、「よっ親友、俺だけは最後まで友達だぜ」だけは官兵衛さんの鉄球が喋ってるようなもの悲しさがありますね。
    官兵衛さんの挑発台詞は「休むかい?親友」。

    鉄球って官兵衛さんにとっては一番忌々しい存在だと思ってましたが、誰よりもそばにいていつも一緒で、時には武器、時には椅子、時には筋肉強化器具として支えてくれてるんですもんね、愛着もわきますわ、そりゃ。
    涙なくして語れません(笑)。

    ただ台詞でちょっと気になるのが「たまの出たくいくらい許してくれてもな」。
    最初「球の出た杭」と解釈して、「杭の出た球」の間違いじゃないかと思いました。
    武器の「剣岳」や「天元」などは杭っていうより棘?釘?の出た球なので、そういう武器でも文句言うなよみたいな感じ?
    【2010/10/22 21:16】 | 戦国BASARA | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

    ■ ブログ内検索

    ■ RSSフィード

    ■ リンク

    このブログをリンクに追加する


    copyright 2005-2007 ひとりごと all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記