ひとりごと

    ■ プロフィール

    えむ

    ■ 最近の記事

    ■ 最近のコメント

    ■ 最近のトラックバック

    ■ 月別アーカイブ

    ■ カテゴリー

    ■ ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    BASARAメモ
    ★楽しみにしていた黒田官兵衛シナリオまでたどり着きました。 
    「あんなの(上杉謙信=軍神)に目を付けられてご愁傷様だが・・・何だかんだでうらやましいぞ、畜生」みたいな独特の台詞回しが印象的な官兵衛さんですが、文章で読むと、他キャラに比べて飛びぬけておもしろいこと言ってるわけじゃないんですね。
    でも小山力也さんのあの声あの口調あのテンションで、おなかが痛くなるほど笑えてしまう、カプコンさんのお手柄です。

    指示として目立つのは「気だるく」「ぼやく」「ヤケッパチ」です。
    あとは相手を挑発している時と、逆にいじめられている時の反応が極端です。
    基本気だるく、ザビー教ではヤケッパチメインで、鶴姫には横柄にってとこでしょうか。

    自分がないがしろにされてると思い込むことが多く、そんな時は「なんかおもしろくない」風に、なるほど。
    大阪城を乗っ取って、敵味方入り乱れて大騒ぎのとこでは、指示も「ざまあみろ!」「ありゃ?」「ニヤリ」「ありゃ?」「ニヤリ」「ありゃ?」の繰り返しで爆笑でした。
    【2010/11/30 21:22】 | 戦国BASARA | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    小川宗哲の家 ~回向院
    ★今日は「池波世界をたどる道」に「剣客商売」より「小川宗哲の家 ~回向院」アップしました。

    宮部みゆき著「平成お徒歩日記」を読むまでは、両国と南千住の回向院が私の中でごっちゃになっていました。
    小塚原刑場跡のあるのが南千住、赤穂浪士が討ち入りの後の集合場所に定めていたのが両国の回向院で、小川宗哲の家があったのは両国の回向院のそばです。

    秋山小兵衛の鐘ヶ淵とは電車で30分くらいの距離があり、秋山小兵衛や小川宗哲は、この距離を気軽に行ったり来たりしていたわけで、いつか通して歩いてみたいですが、迷わず歩けるかどうかは今ひとつ自信がないです(笑)。
    全く「健脚商売」とでもタイトル替えして欲しいところ。

    【2010/11/29 21:25】 | 池波世界をたどる道 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    ミニストップと「めぞん一刻」
    ★おはようございます。
    私、近所にミニストップがないので気がつかなかったんですが、「ミニストップ×スピリッツ30周年キャンペーン」が開催中です。
    響子さんがドドーンと登場しています。
    600円買うごとにくじをもらえて、商品と交換か、応募券。

    もらえるのは「めぞん一刻」などのコミックセットやコラボカレンダーなど。
    12月5日までのキャンペーンなんですね、急がねば。
    あと「めぞん一刻 愛情弁当」も発売中。
    大きなハート形の薄焼き卵が可愛いです(笑)。

    応募券を1枚もらって、それに響子さんが描いてあったので気がつきました。
    愛情弁当食べてみたいです。
    これもキャンペーン期間中だけなのかな?

    【2010/11/28 08:09】 | 犬夜叉 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    BASARAメモ
    ★待ちに待ってた「戦国BASARA3 台本全集」、官兵衛さんの愛嬌トークも宗茂さんの心の呟きも早く読みたいけど、なんせ膨大な量なので、とりあえず最初から読んでます。
    で、家康終わって三成入っておなか痛くなるほど笑いました。
    たぶんゲームを知らない人が読んだらおかしくも何ともない、むしろ切ない台詞が、あの顔あの声あの喋り方で脳内再現されると、めちゃくちゃおかしい。
    これからは遊んでても「雨が降る・・・(アハッ!)凶を纏った雨が降る・・・(アハハハハ!)」なんて笑いの合いの手入れちゃいそう。

    それにしても三成語は漢字の勉強になるなあ、燼滅、壊乱、禦止、惰弱、篠突雨、罅割れなんて漢字じゃ書けないです。
    アイテムゲットの時は「いるか」「知らん」って言ってたんですね、「いるか」「いらん」だと思って、何一人で会話してんだ?って思ってました。
    まあ三成の辞書に「優しく」「微笑みかけるように」なんて言葉がないことは知ってましたけど、三成への指示は「むすっとして」「イライラする」「にらみつける」のオンパレード。
    こんな時って関さんもにらみつけたりするんでしょうかね、家康の大川さんには「ぽりぽりと頭をかく」とか「フードをかぶる」なんてあって、実際やるの?って思ったら「説明」でした、なるほど。

    ゲーム中はかなり注意して会話聞いてるつもりだったんですが、意外と知らない台詞も多くてびっくりしました。
    「戦国BASARA3 Empires」期待していいですか?カプコンさん♪
    でもやっぱり三成は痛々しいなあ・・・。
    痛々しいけど、家康を倒し、生きる目的を見失って呆然とするエンディングがやっぱり一番よく似合います。
    【2010/11/27 21:19】 | 戦国BASARA | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    少佐の職場復帰
    ★今日は「少佐に関するレポート」に「皇帝円舞曲」感想 1をアップしました。
    このエピソードでは少佐がコードネーム「マリア・テレジア」と「マリー・アントワネット」の2人の女スパイと対決することになりますが、今回はその正体も謎のまま「マリア・テレジア」が始動するところまでの感想です。


    【2010/11/26 21:15】 | 鉄のクラウス | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    無双メモ(三国)
    ★無双の10周年記念画集とBASARAの台詞集が届きました。
    今日は「真・三國無双 10th Anniversary キャラクター全集」の感想を。

    見るまでは各無双設定資料集の集大成のようなものを想像していたのですが、最初にゲームとしての歴史を少し見せる他は完全画集でした。
    私が持ってたのは4の「トレジャーボックス」特典の画集のみなので、初めて見るイラストもたくさん。
    指紋が付きそうで、とても素手では触れません、ティッシュで押さえながら見ています(笑)。

    無双武将の10年の歩みを語る豪華イラストも素晴らしいけれど、何といっても当時未登場だった人物を諏訪原寛幸さんに想像で描いてもらったというモノクロイラストが秀逸です。
    曹丕はこっちの方がずっといいけど、クセがなさ過ぎて、ゲームだと目立たなくなっちゃうかなあ。
    徐庶と魯粛はとっても賢そうだけど、ちょっと怪しい(笑)。
    こんな魯粛が出てきたら、諸葛亮に手玉に取られるどころか、対等にやり合いそう。
    ホウ徳は張飛が痩せて若くなったみたいな感じで、ゲームよりシンプルないでたちです。
    このホウ徳だと声優さんが変わりそうですね。

    程普と陳宮は、是非このまま出演して欲しい、陳宮はモノクロのまま出て欲しい!
    知略の中にも一途な部分と物悲しさも秘め、でもしたたかみたいな陳宮。
    ただ陳宮の場合、今のモブにも捨て難い魅力があるのが悩むところです。
    程普は渋い!ひたすら渋い!
    【2010/11/25 21:07】 | 真・三国無双 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    ほっこりなごんだ
    ★今日は「犬夜叉考察日記など」に少年サンデー2010年11月24日(52号)「境界のRINNE」第75話「フレンドリースクエア」感想アップしました。
    鳳が笑えてすごく楽しかったです。
    ちょっぴり可哀そうだったけど(笑)。

    翼と鳳はいつも出て欲しいです。

    【2010/11/24 22:14】 | 境界のRINNE | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    BASARAメモ
    ★ちょっと笑っちゃったんですが(笑うものでもなんでもないけど)、今日
    こんなの」が発売されたんですね。
    「カプコンフィギュアビルダー戦国BASARA3武器・鎧コレクション」です。
    しかもボーナスパーツは組み立てると、なんと30.5cmの巨大な本多忠勝の槍になるそうです(笑)。
    孫市の上半身は黒だから、何にも着てないように見えないこともないです、危険(笑)。
    で、官兵衛さんは?ないのね?
    鉄球付きで、振れば埃が立つ仕様だったりしたら楽しいのにな。
    でも首枷まで付いたの飾ってたら、知らない人には危険人物と思われそうだから、官兵衛バージョンはないのに違いない。
    同様の理由で大谷さんもないのに違いない、鶴姫は鎧じゃないからないのに違いない。
    それにしても忠勝の槍・・・(笑)。

    そういえば前に無双のトレジャーボックス買ったら呂布のフィギュアが付いて来て、その辺にほったらかしておいたら甥っ子が持ち帰ったっけ。
    でも後で妹に置き場所もないのにこんなのもらってきて!って叱られたらしい。
    「こんなの」ですよ、興味ないとそんなもんです。
    【2010/11/23 21:29】 | 戦国BASARA | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    戦国無双の声優さん
    ★今日は「戦国無双の声優さん」に服部半蔵役の黒田崇矢さんアップしました。

    無双やBASARAは、キャラの顔見ただけで声優さんの名前浮かんでくるんですが、半蔵だけがなかなか覚えられませんでした。
    声優さんが演じてるキャラじゃなくて、まんま「服部半蔵」だったからです。
    声優さんを意識させないほどのキャラと声の一体化って凄いなあと思います。

    以前四谷の西念寺に半蔵の槍やお墓を見に行ったので、その写真もリンクしておきました。
    あの日は雨で寒かった・・・。
    あと皇居の半蔵門もゆかりの場所ですね。
    戦国好きじゃなくても知ってる人、多いんじゃないかなあ。
    【2010/11/22 21:09】 | 戦国無双 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    少佐からのプレゼント♪
    ★青池先生の公式ホームページ「LANDHAUS」が久々に更新されたと思ったら、少佐から凄いプレゼントが登場です。

    まずは12月16日よりホームページ自体が全面リニューアルってまあこれはプレゼントじゃないですが、どんな風になるのか楽しみです。

    で、同日公式ガイドブック「『エロイカより愛をこめて』作品世界を巡る世界の旅~『エロイカ』の歩き方」及びコミック「エロイカより愛をこめて」37巻が発売です。

    ガイドブック(1,943円)の内容は

    「聖地巡礼の決定版! 旅先で青池作品のハイライトシーンが回想できる!
    伯爵や少佐と一緒にヨーロッパ諸国を旅しよう」
    ・実在の都市、建物、史跡ほか作品のモデル、舞台を解説
    ・歴史や由来、エピソード、登場人物とのかかわりも網羅
    ・少佐と伯爵が喧嘩した場所、美術館、修道院、教会ほか名所旧跡情報も盛りだくさん!
    (以上オビ惹句より)

    「エロイカ」の作品の舞台となった各地の情報を、ふんだんに盛り込んだ実用旅行ガイドブック。「アルカサル」の情報も掲載。

    とのこと。
    【2010/11/21 21:14】 | 鉄のクラウス | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

    ■ ブログ内検索

    ■ RSSフィード

    ■ リンク

    このブログをリンクに追加する


    copyright 2005-2007 ひとりごと all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記