ひとりごと

    ■ プロフィール

    えむ

    ■ 最近の記事

    ■ 最近のコメント

    ■ 最近のトラックバック

    ■ 月別アーカイブ

    ■ カテゴリー

    ■ ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    BASARAメモ
    ★毛利元就第1ルート(赤)。
    前に遊んだ時は気づかなかったのですが、石垣原で官兵衛に「貴様の図南など見えておるわ」と言ってます。
    「図南」とは、「鵬(ほう=おおとり)が翼を張って南冥(南の彼方)に行くことを企てること、大事業を計畫する喩」として使われます。
    つまり揶揄した言い方ですが、毛利さんは官兵衛さんの企てを認めているんですね、同時に成し遂げることのできる男だとも。
    さらに、鵬を見ていた蜩(ヒグラシ)や小鳩がすぐそばの木にたどり着くにも大変なのに、なぜそこまで大変なことをするのかと笑うのですが、小物には到底わからないそのスケールの大きさを称えているのです。
    「三国志」では、曹操が自分のことを鵬に例えているほどですから、官兵衛さん=曹操レベルと大絶賛の嵐です(笑)。

    そして鵬(官兵衛さん)の企てを見抜いて認めている自分もまた、小物ではないと自画自賛している台詞なわけです。
    でも確かに、あまりにあからさまな官兵衛さんのやり方は、豊臣下でずっと耐え忍んできた毛利さんにしてみればあまりに見え透いているのでしょうね。
    「乱入するぞ~、天下取るぞ~」なんてひとりごと言いながら動き回ってる気がしますもんね、官兵衛さん。
    まあそこが官兵衛さんのいいところ、魅力なんでしょうが。

    次に行った烏城の金吾さん。
    例のムービーで、「白タイツの王子様は、叩かれた勢いでバレリーナのようにピケターンからシェネ、ラストにアティチュードのダブルで回転し、無駄に華麗に吹っ飛んだ」と無駄に華麗な描写があります。
    金吾さんのモチーフが白タイツのバレリーナだったとは・・・(笑)。
    【2011/02/28 21:15】 | 戦国BASARA | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    無双メモ(三国)
    ★最初に情報ありがとうございます。
    「真・三國無双6」プレミアム体験会後の開発陣インタビューを掲載されたレポートです。→
    こちら」。
    プロデューサーの鈴木亮浩氏は、気のせいかハリー・ポッターに似てませんか?大人になったハリー・ポッター。
    優しそうな人ですねって見るべきはここじゃないっ(笑)。

    今回は3,4,5のコスチュームが無料ダウンロードとのこと。
    趙雲、甄姫、月英は4を選びますが、趙雲3の第2衣装(メインの衣装の色違い、グレーのくたびれた感じの)も使えたらいいなあ・・・。
    とにかく5は一体なんだったんだってほど力の入ったコメントが続きますね。
    でも5があったからこそエンパもできたしマルチレイドもできた、どれも好きな私としてはやはり5があって良かったです。

    ただ三国が凄すぎて、無双OROCHIの続編大丈夫か心配になってきます。
    違い過ぎのような・・・戦国3と三国6。
    戦国スタッフさんもがんばって!
    【2011/02/27 09:15】 | 真・三国無双 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    十二国記を語りたい
    ★今日は「十二国記を語りたい」に「風の万里 黎明の空」より景麒のコメント追加しました。

    「風の万里 黎明の空」の景麒終了です。
    【2011/02/26 21:15】 | 十二国記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    無双メモ(戦国)
    ★最初に情報ありがとうございます、アップが送れてごめんなさい。
    こちら」によると2月7日~13日に「戦国無双3 Z」が予想をはるかに上回る売り上げで堂々のトップに立ちました。
    やっぱり売れると4やエンパへの期待が膨らむので嬉しいです。

    そうえいば「戦国無双Chronicle」も明日発売ですね。
    「戦国BASARA クロニクルヒーローズ」はPSPで、こちらはDSですか、悩むなあ・・・。

    さて今回は光秀シナリオ再クリア。
    ガラシャが出るので楽しみにしてたんですが、そっか既存武将はシナリオ変わってないんだ。
    でも敵武将で出て来た正則はちゃんと新しい武器持ってました、当然か(笑)。
    ところで光秀の左肩が妙にすっきりして見えるんですが・・・。

    あと初めて元親バグ体験しました。
    本能寺で元親と一緒に進むミッション、元親がその辺グルグル回ってるばかりだったんで無視して進んだらミッション失敗。
    まあ周りに敵がもういないので、置いてっても敗走する心配ないとはいえストレスですね、全くこのギター侍は、じゃなかった三味線侍は・・・。
    「真・三國無双6」の司馬師にも胡弓とか持たせてやりたいですね、「胡弓上等!」by元親声の司馬師。
    【2011/02/25 21:05】 | 戦国無双 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    そういえばズーミン
    ★先日知ってびっくりしたのが「ズームイン!!SUPER」が3月31日で終了するとのニュース。
    以前はもっぱらNHKだったのが、アニメで「犬夜叉」を知ってから、日テレ一辺倒になりました。
    全盛期の頃は、山口勝平さんが出てきて宣伝したり、当時は麹町にあった日テレに巨大犬風船持ってきたりしてたんですよね。
    お店に犬グッズもたくさんあって、近くに住んでたのでよく見物に行ってました。
    「犬夜叉」が終わってからも、羽鳥さん、西尾さんの楽しい掛け合いや辛坊さんや橋本五郎さんのわかりやすい解説、山本舞衣子さん、森中さん、かっぱちゃんなど大好きな人が多かったんだよなあ。

    もちろん朝は分刻みだから、コーナーに合わせてご飯作ったり顔洗ったりのタイミングがバッチリで重宝してました。
    そのズームインがなくなり、しかも羽鳥さんが退社って寂しいです。
    しかも4月からはテレ朝で羽鳥さんの朝番組ってちょっと早すぎるんじゃありませんか?って思ってしまいました。

    オーソドックスにNHKに戻るか、慣れてる日テレにするか、羽鳥さんのテレ朝見るか迷ってます。
    それにズーミン。
    「ズームイン!!SUPER」のキャラクターで、眉毛は羽鳥さんモデルってもう使えなくなるんでしょうね・・・。
    ズーミンも結構好きで、後楽園行くとストラップやカップなど小さくて安いグッズ買うの好きだったんですが・・・。
    【2011/02/24 21:07】 | 日常生活 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    桜とカツラとシンデレラ
    ★今日は「犬夜叉考察日記など」に少年サンデー2011年2月23日(13号)「境界のRINNE」第86話「カツラの無念」感想アップしました。
    【2011/02/23 22:16】 | 境界のRINNE | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    BASARAメモ
    ★長曾我部元親第1ルート(赤)再クリア。
    誤解したまま家康を殺してしまうという何とも言いようのないルートです。
    一番初めの強制ルートなだけに、徳川の旗が落ちていたという理由だけであっさり騙される元親に、家康にまず確かめることもしない元親に、そして何の説明もなく殺される家康に「ちょっと違うんじゃない?」と言い続けてたような気がします。

    シリアスなのはいいけどBASARAらしくないのはいただけない。
    その怒りのせいか、このルートは金吾さんや鬼島津すら殺されてしまう殺戮ルートで、ある意味加害者ともいえる官兵衛さんが生き残ったのが微妙な感じでした。
    金吾さんの「呪われて死ぬより・・・まし、かなあ・・・」の意外に悟りきった台詞にドキッとした後、天海様の「おや、死んだ(あっさりと)」にはあららとなりました。

    官兵衛さんは冷や汗かいてましたが、とりあえずばれることなくおもしろかったのが石垣原。
    削岩車を見て「空を目指さず地の底を志すたあ・・・俺にはねえ発想だ」と(やや)感心していましたが、これって官兵衛さんに向けた台詞のようにも聞こえます。
    地の底を目指しているわけじゃなくて、否応なしに潜らされているだけなんですけど、このとんちんかんなところが元親の人の好さ。
    無理強いされたとはいえ、四国壊滅の張本人であることがばれやしないかと必死な官兵衛さんに「なんだあいつ?様子がおかしかったな。腹でも壊したか?」って笑えるほど人がいい。
    だから簡単に騙されちゃうのが悲しいです。
    【2011/02/22 21:06】 | 戦国BASARA | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    無双メモ(三国)と高橋留美子劇場
    ★最初に情報ありがとうございます。
    「高橋留美子劇場」の最新作「隣家の悩み」が、3月5日発売のビッグコミックオリジナル6号(小学館)に掲載されるそうです。
    →「こちら」と「予告」。

    ★今日昼食時にテレビでいきなり「犬夜叉」のテーマが流れてきて、びっくりして見たら、なんと伊達政宗の末裔が登場してました!
    なんかクイズで「スターウォーズ」のダースベーダーが政宗モデルなことを披露。
    しかもその後武田信玄と上杉謙信の末裔が出てきて、焼き鳥「川中島」で先祖が贈られた塩を返したり、Wiiで「戦国無双3 Z」で対戦したりとおもしろいのなんの(武田さんの勝ち)。
    上杉さんは負けて悔しそうでしたが、武田さんはこの後買うんじゃ?って思えるほどノリノリでした。
    よく聞こえなかったけどひっそり喜んで見てました(笑)。

    さて三国です、情報ありがとうございます。
    真・三國無双6」のプレミアム体験会のレポートです。
    シームレスプレイがかっこ良くて楽しみ、あとやっぱりデジタルフォトフレーム欲しいです・・・。
    →「こちら」。
    【2011/02/21 21:10】 | 真・三国無双 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    タタリモッケと犬夜叉メモ
    ★今日は「犬夜叉考察日記など」に「タタリモッケとたたりもっけ」アップしました。
    久々の「犬夜叉」をテーマにした考察、楽しかったです。

    最近ブログの整理をしています。
    「○○に○○アップしました」みたいなのは削除して、なんとなく残したい記事はジャンル別に過去ログとしてまとめました。
    今日は「日暮の森」に「犬夜叉」のブログ過去ログ「犬夜叉メモ」アップしました。
    記事は随時追加予定です。
    あとゲームや十二国記など、他のジャンルも記事がたまり次第アップしたいと思ってます。

    ★参考にした本



    【2011/02/20 21:16】 | 犬夜叉 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    無双メモ(戦国)
    ★最初に情報ありがとうございます。
    ゲームソフトの2月7日~2月13日の週間ソフト販売ランキングでPS3「戦国無双3 Z」が20万9,000本を売り上げて堂々2位にランクイン、Wii「戦国無双3 猛将伝」は6位に入ったものの販売本数は
    2万3000本でした。

    記事では
    「プラットフォームが違うとはいえ、基本的に2009年12月に発売された『戦国無双3』の拡張版で、追加プレイヤーキャラクターやシステムなど双方とも同じ。
    単純にユーザー層の違いが販売本数に反映した結果」とまとめていますが、それにしてもすごい差がつきましたね。
    →「こちら

    最初に出たWii版がどれだけ売れたのかわからないので、Wiiの売り上げ総数知りたいです。
    Wii総数≒PS3売り上げ数だとすれば、トータルで50万本くらい?
    これが万々歳の売れ行きなのか、残念な売れ行きなのかはわかりませんが。
    【2011/02/19 21:11】 | 戦国無双 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

    ■ ブログ内検索

    ■ RSSフィード

    ■ リンク

    このブログをリンクに追加する


    copyright 2005-2007 ひとりごと all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記