FC2ブログ
    ひとりごと

    ■ プロフィール

    えむ

    ■ 最近の記事

    ■ 最近のコメント

    ■ 最近のトラックバック

    ■ 月別アーカイブ

    ■ カテゴリー

    ■ ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    黒くなくても契約黒猫
    ★今日は「犬夜叉考察日記など」に少年サンデー2011年8月31日(40号)「境界のRINNE」第111話「猫タワーの戦い」感想アップしました。

    アマゾンでアメリカ版「犬夜叉」カレンダーがもう発売されてますね。
    日本版は?


    【2011/08/31 22:16】 | 境界のRINNE | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    PS3が壊れました(>_<)!
    ★電源ランプが点滅するだけで起動せず、しかも中に入ってたディスクが出て来ない・・・。
    DVDもPS3で見るので、レンタルのが入ってなくてほんとに良かったです。
    ネット巡りをしたら、新しく買うほど修理代が高くつくとか、中のデータが全部消えてしまうとか、怖いことばかり書いてるし。

    え~っ?
    ほぼクリアのDMC4もBASARA3もOROCHIZも始めたばかりのトロイも戦国3エンパも、DLたっぷり三国5エンパも、戦国3Zもマルチレイドも途中放棄の三国5も、そしてやっとクロニクル制覇の三国6も、全部全部消えちゃうんですか?
    BASARAやOROCHIや三国6やダブルエンパはまだしも、大変だったデビルやマルチレイドはもうできる気がしない・・・。

    とりあえず週末にでも修理出してみますが(まだ週明け)、なんとかデータ残ってくれますように・・・。
    【2011/08/29 09:04】 | ゲーム | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    無双メモ(戦国)
    ★「戦国無双3Empires、ド阿呆が!」
    おっちゃんに叱咤激励されながら、やっとのことで北条シナリオクリア。
    LV2の施設をLV1の施設で囲んでも成長するじゃないですか~。
    説明書&コンプリートガイドの嘘つき~(;_:)。

    それに気づいてからは内政もさくさく進みましたが、これってエンパじゃないですね。
    確かに要領わかると楽しいし、国取合戦ではあるけれど。
    戦闘も、じっくり拠点を潰す余裕なんてなくて、ひたすら兵糧庫と大砲拠点駆け回る慌ただしさ(味方も頼りないし)。

    エンパなんだから、もっと自由度高く設定して欲しかったです。
    戦史演武が濃すぎてエンパやってる気がしない・・・。
    むしろエンパでも猛将伝でもなく、「戦国無双3英雄外伝(笑)」みたいな別物として出してくれたら良かったのに。
    エンパはエンパで戦国2エンパのシステムと、三国5エンパのエディットと自由度で作るとか・・・。
    【2011/08/28 21:15】 | 戦国無双 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    「戦国無双3Empires」で遊んでみた
    ★今日は「ゲームプレイ日記」に「戦国無双3Empires」感想アップしました。
    「三国志11」思い出しましたね、シミュレーションの。
    ややこしいです。
    慣れるまでかかりそうです。
    【2011/08/26 21:06】 | 戦国無双 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    鮮血の迷宮-2
    ★今日は「十二国記感想」に「鮮血の迷宮-2」アップしました。
    【2011/08/25 21:13】 | 十二国記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    契約黒猫大集合!
    ★今日は、「犬夜叉考察日記など 」に少年サンデー2011年8月24日(39号)「境界のRINNE」第110話「黒猫段位テスト」感想アップしました。

    「犬夜叉」の「狐の宿」思い出す、可愛いエピソードですね、次週が楽しみです。
    【2011/08/24 22:09】 | 境界のRINNE | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    パンダの力で読み切った
    ★遅くなりましたが、「犬夜叉考察日記など」に少年サンデー2011年8月17日(38合併号)「境界のRINNE」第109話「イベント」感想アップしました。
    とにかくパンダが可愛かったです(#^.^#)。
    【2011/08/23 21:31】 | 境界のRINNE | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    「鉄鼠の檻」と炙り餅
    ★京極物では「姑獲鳥の夏」「魍魎の匣」「鉄鼠の檻」が好きな作品ベスト3です。
    もう何度読んだかわからないほど読んでますが、今回初めて気がつきました。
    講談社文庫「鉄鼠の檻」の481ページ、

    関口や敦子らが大西泰全老師に明慧寺について話を聞いている場面で、泰全が黄檗宗(おうばくしゅう)が臨済宗から独立したくだりを話してところで、

    「ははあ、本家と元祖みたいなもので?」
    鳥口の間の抜けた発言に老師は大いに笑った。
    「いやいや、そらまあ似ておるかもしれんが、少し違うなあ。炙り餅とは違いますわい。」

    と泰全が答えています。
    これって京都・今宮神社門前の二つの炙り餅のお店のことですよね。
    池波正太郎著「食卓の情景」他で紹介されている「一和」さんと「かざりや」さん。
    「一和」さんは創業1000年!で「「元祖正本家」を名乗り。「かざりや」さんは創業400年で「本家根元」を名乗っているのだそうです。
    【2011/08/16 21:07】 | 最近のお気に入り | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    最近のお気に入り
    ★DVD「アイム・ノット・ゼア」
    ボブ・ディランの半世紀を6人の俳優が演じている話題作。
    ケイト・ブランシェットもディランを演じてるとのことで見たけれど、ディランのなんたるかを知らないと楽しめないというよりわからないです。

    ボブ・ディランといえば、「WE ARE THE WORLD」のビデオクリップで調子っぱずれの(失礼!)ソロを歌ってた、実は凄い人?ってイメージしかなかったので。
    6人で1人の人生というより、6人で6人の人生を演じているように見えたのは残念。
    でもケイト・ブランシェットは評判通り凄かったし、リチャード・ギアは、顔がどう見てもリチャード・ギアなので(笑)、まだ現役のディランを演じるのは難しいのでは?と思ったけど雰囲気が良かった、でもディランには見えなかったです。

    ★鈴木光司著「光射す海」
    ・「リング」や「らせん」が好きなので、冒頭に登場する女性がホラーの方向に向かうのかと思っていたら全然違った。
    この女性さゆりと健史の関わりの部分が一番面白かっただけに、最後完結したのがさゆりと洋一だけだったことに物足りなさを感じた。
    洋一が帰ってからの健史や、宮崎が死んでからの重吉をもっと読みたかった。

    ★「殺人現場は雲の上」
    ・「お見合いシートのシンデレラ」みたいなとんでもストーリーもあるけど気軽に読めます。
    東野圭吾は特別好きな作家じゃないですが、出れば必ず読む作家のひとりです。



    「We Are The World」ってDVDが発売されてるんですね、知りませんでした。
    【2011/08/15 20:37】 | 最近のお気に入り | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    海外ドラマ雑感
    ★先日録画しておいた「コールドケース」の「ペンダント」見てたら、「真・三國無双6」の練師そっくりな人を見つけました。

    ジョジー・サットン役のサラ・ブラウンという人。
    ブルネットでしっとりした雰囲気が練師と被ります。
    髪型も似てるし、「コールドケース」のヒロイン、リリーがクリスタルな輝き持ってる女性なので、その対比がいい感じでしたが、あっさりいなくなってしまいました、残念。

    さらに見たことある人いるなあと思ったら、モーラ役が「赤毛のアン」のミーガン・フォローズでした、うわっ!
    CSIのキャサリンの元夫は「Xファイル」の脂肪吸出し男ティモシー・カーハートだったし、「アイ・アム・サム」の ハンナ・ダコタ・ファニングも出てました。
    新しい俳優さんは全然知らないけれど、こういう発見って楽しいですね。

    今一番好きなのが「コールドケース」と「LAW&ORDER クリミナル・インテント」です。
    でもどっちもDVD出てないのでレンタルできないのが寂しいです。
    【2011/08/14 20:46】 | 最近のお気に入り | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

    ■ ブログ内検索

    ■ RSSフィード

    ■ リンク

    このブログをリンクに追加する


    copyright 2005-2007 ひとりごと all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記