ひとりごと

    ■ プロフィール

    えむ

    ■ 最近の記事

    ■ 最近のコメント

    ■ 最近のトラックバック

    ■ 月別アーカイブ

    ■ カテゴリー

    ■ ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    無双メモ(OROCHI)
    ★「無双OROCHI2」DLも含めて全シナリオクリアしました。
    トロフィーのために全ステージ出陣レベルMAXのトウ艾さんも、今度は難易度普通で2週目。
    他武将は完全ランダムなので、強い武将でも20くらいでしょうか。
    まだ一度も出陣してない武将もゴロゴロいます。

    でも今回は福引で★4つやユニーク武器がどんどん出て来るので楽ですね。
    ただ難易度上げないと旋風や誘爆や大好きな天舞が出て来ないんですね・・・。
    武器の錬成に関しては前のOROCHIが楽だったなあ、見やすかったし。
    福引やプレゼントがある分、捨てる武器もまた多いのでもったいないです。

    おもしろかったのが蹴鞠の国と鍾会との追いかけっこ(時々いじめてみたり)となんかOROCHIの世界で幸せになってる諸葛誕でしょうか(笑)。
    とにかく甲斐姫がいいなあ、「かぐちん」とか「甲斐ちん」とかああゆうのは苦手ですが。
    戦国3から3エンパ政宗シナリオで好感度1ランクアップ、で、OROCHIで3ランクぐらいジャンプアップしましたよ。
    それだけにEDは寂しかったなあ、それぞれの世界に戻って全てがなかったことになってしまう・・・。

    特に殺し合うように運命づけられた武将たち(それが史実ですから)はまた殺伐とした世界に戻って行くわけですから。
    もちろんゲーム前提ですが、このままOROCHIの世界でみんな仲良く暮らしてもいいのにって思いました。
    現実界?ではそちらはそちらで全員そろって史実を生きるとか。
    愛しのかみさんに会えない北条さんは可哀そうですか、そうですか。
    【2012/01/31 20:35】 | 真・三国無双 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    子規庵 笹乃雪 元三島神社
    ★今日は「池波世界をたどる道」に「子規庵 笹乃雪 元三島神社」アップしました。

    写真もアップしたかったのですが、パソコン故障中に付きそれもならず・・・。
    データは戻るのだろうか・・・。
    【2012/01/30 20:54】 | 池波世界をたどる道 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    少佐との再会 初恋の終わり
    ★今日は「少佐に関するレポート」に「少佐との再会 初恋の終わり」アップしました。

    【2012/01/29 21:07】 | 鉄のクラウス | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    犬カード
    ★一番小さい甥っ子が最近アンパンマンやポケモンを卒業して、「犬夜叉」に興味を持ち始めたのが嬉しい今日この頃。
    (せっせと犬夜叉のDVD貸した甲斐があった・・・)
    そこで先日遊びに来た時に、懐かしの「巫法札合戦」の「御供札」を使ってトランプもどきを作りました。

    犬カード

    レギュラーメンバーや甥っ子の好きな猿神編の三猿や百鬼蝙蝠編の紫織ちゃんなど4枚ずつ1組で20組80枚。
    数字がないので神経衰弱みたいな絵合わせしかできませんが、とても楽しんで遊んでくれました。
    特に鋼牙と珊瑚のカードがお気に入りのようでした。
    ちなみに殺生丸はカードした人はご存知でしょうが、レアカードしか出てないのでもったいなくも1組2枚だけ。
    あとサービスで珊瑚のレアも1組2枚。

    札合戦はもうしまいっぱなしで遊ぶこともなくなりましたが、こんな遊び方もたまにはいいかな?と思いました。
     
    パソコンはデータのバックアップがなんとか終了。
    明日は通常更新できると思います。
    【2012/01/28 21:30】 | 犬夜叉 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    またまた黒猫大集合
    ★今日は「犬夜叉考察日記など」に少年サンデー2012年25日(8号)「境界のRINNE」第130話「長老の遺産」感想アップしました。

    先日も書きましたが、一行ごとに保存してるので、何書こうとしてたか忘れたり緊張感が半端じゃありません・・・。

    【2012/01/26 21:08】 | 境界のRINNE | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    BASARAトランプとコンプリートワークス
    ★りんね感想は明日になります。

    ★「戦国BASARA3 宴」のオフィシャルコンプリートワークス(以下CW)と「戦国BASARA合戦トランプ」が届きました。
    CWは原画のイラストがないのがまずがっかりです。
    ストーリーモードのムービーのコマ送り?や各武将のグラフィックアーツ、声優さんのコメント、絵コンテやスタッフインタビューが掲載されていますが、今回一番の見どころは、「枷を外した官兵衛さん」が見られることでしょう!

    「三面図」と称して、各武将がちょうど胸囲を測る時みたいに、直立不動で両腕はまっすぐ横に伸ばした状態、つまり「Tの字」状態になった姿で前横後から撮影?した姿が掲載されてるんですね。
    松永久秀も石田三成も風魔小太郎も織田信長も、みんな素直に身体測定受けてるみたいでかなり笑えます。

    で、その三面図、黒田官兵衛が枷なしで立っているのです。
    (大谷吉継はさすがに輿に乗ったままです、普通に立ってたら舞台の大谷さんみたいになっちゃいますね)。
    今回は地方領主もBASARA武将同様に取り上げられているので、南部晴政も立派に立ってます(笑)。
    地方領主勢は手を軽く握ったり自然な感じなのに、BASARA武将は指先までぴんと伸ばしてくれちゃって。
    それだけで買う価値あるかと言われると正直微妙ですが、次回は是非枷なしで素早く戦う官兵衛さんが見たいです。

    それとトランプ。
    「奥州筆頭(大富豪風)」や「小生の苦悩(バカラ風)」などはわかりますが、「誇り高き雑賀衆(ミルケン風)」や「竜の右目(ナポレオン風)」などは元のゲームがわからないのでお手上げです。
    まあもったいなくて遊べないからいいか。
    【2012/01/25 21:03】 | 戦国BASARA | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    P.コーンウェル著「変死体」(ネタバレ含みます。)
    ★最初に「我らがケイが帰って来た!」と嬉しかったのは、三人称の文体から、初期のケイの一人語りに戻ったこと。
    73ページ、被害者の青年の死ぬ間際の映像を見る場面での

    「そこで何が起きたのか。
    この目で確かめなくてはならない。
    あと何分かのちに、この青年は死ぬ。
    見届けさせて。
    私が解決する。
    私が真実を突き止める。
    あなたを見捨てない。」

    にぞくりとしました。
    ここで「と、スカーペッタは決意した。」なんて一節がついたら完全に興醒めです。
    でも感動したのはここまで。
    事件自体があまりにも回りくどく、印象が薄い。

    そして何よりケイの周りにはこんな人物しかいないのかという不快感。
    ケイと、欠点はあるけれど愛すべき仲間たちが団結して悪に立ち向かう物語として始まったこのシリーズが、仲間自体が敵になったり、嫌な人物になっていく様が読んでいて苦痛を感じます。
    リアルな社会小説として、いつまでも仲良しこよしでいられないのは当然としても、マリーノ、ルーシー、ベントン、そしてフィールディングまでがこんな風にされてしまって・・・。

    残っているのは唯一の常識人だけど死んでしまったローズと哀しく変えられてしまうくらいならもう出て来てほしくないニールズ・バンダー。
    何でもありの世界で、親しい者たちの裏切りが小説として展開するのが悪いとは思わないけど、それによって読むのが苦痛な「嫌な小説」になってしまうのが辛いです。
    結局いつもの感想「検死官シリーズは『業火』までだったな・・・。」に今回も落ち着いてしまいました。

    それでも「今度こそ」の期待を込めて、新刊が出たら買ってしまうのがコーンウェルなのですが。





    【2012/01/24 20:38】 | 最近のお気に入り | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    どうしようかなあ・・・。
    ★パソコンをなだめすかしながらデータを少しずつUSBメモリに移してますが、こんなことしてるといつまでも更新に入れないなあ。
    サイト引越しの時みたいにブログ更新しようかなあと思ってますが、それもけっこうしんどいし。
    全てのデータ、壊れないうちはあきらめたくないですよね。
    【2012/01/23 20:30】 | サイト関連 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    今度はパソコン故障中
    ★体調が良くなったと思ったら、今度はパソコンが調子悪くなりました。
    メール中にフリーズ、更新の下書き中にフリーズ、よってこのブログも一文ずつ保存しながら書いてます、途中で切れたらごめんなさい。
    全く今年はどうなっているんでしょう。
    【2012/01/21 20:46】 | サイト関連 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    無双メモ(OROCHI)
    ★「無双OROCHI2」やっと三章に入って北条のおっちゃん登場です。
    救える術はないみたいなこと大騒ぎしといて、いやにあっさりの登場でしたが、やはり新キャラだけに出番が多くてうれしいですね。
    風魔は何が何だかわからない扱いになってましたが(普通に考えたら許されることじゃないと思う)、丁奉や甲斐姫との掛け合いは楽しかったです。
    見た目と設定が似てるせいか、孫パパと関わりが深かったですが、私としてはトウ艾さんと仲良くして欲しかったなあ。

    トウ艾さんは全ステージ出陣させて断トツでレベルMAXになりましたが、北条さんとの合体技がかっこいい。
    でももう一人が決まらないんだよなあ。
    ビジュアル的にはアキレウスか黄蓋か孫パパだろうけど今一つだし、かっこいいけど趙雲や凌統だと軽すぎる。
    「トロイ無双」から北条さんと同じ石塚運昇さんのオデッセウスが出てたら最高だったんだけどな・・・。

    ほとんど文句のつけようのないOROCHI2ですが、唯一の不満が2人、または3人の友好度を上げて初めて登場するステージ。
    基本私はトウ艾さん以外はランダム使用なので、強制的に使わせられるのは好きじゃないんです。
    しかも宴は1ステージごとに飲茶1回だけ、経験値は使わないという基本ルールがあるので、凄く苦痛です。
    そんなルールやめちゃえばいいんですけどね、できない・・・。
    【2012/01/20 20:31】 | 無双OROCHI | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

    ■ ブログ内検索

    ■ RSSフィード

    ■ リンク

    このブログをリンクに追加する


    copyright 2005-2007 ひとりごと all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記