FC2ブログ
    ひとりごと

    ■ プロフィール

    えむ

    ■ 最近の記事

    ■ 最近のコメント

    ■ 最近のトラックバック

    ■ 月別アーカイブ

    ■ カテゴリー

    ■ ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    BASARAメモ
    ★官兵衛さんの隠れた目を、唯一じっくり見れるシーンが絵巻必須の「背水防衛戦」。
    これってあまり評判良くないですが、官兵衛さんに限って言えば、本陣のそばで延々厄当たりしてるだけで、ノーダメージ系の羽衣が確実に手に入ります。
    恩賞?無視です(笑)。お尋ね者?奇跡が起きました。
    究極でも何にも考えないでまったり遊べるので、ストレス解消に最適なステージの一つ。
    連撃扇子つけて、まつを仲間にすると、コンボも途切れず爽快です。

    で、官兵衛さん。
    防衛戦で勝った後、毛利&大谷コンビにやり返されるという可哀そうな役回りなんですが、そこで罵詈雑言な2人を睨みつける官兵衛さん。
    でも肝心の目よりも、松葉型の眉毛と神々しく光るおでこが気になって仕方がないです。
    なんであんなに色が違うっていうか、光り輝くんでしょうか、官兵衛さんのおでこ。
    見るたびに笑ってしまいます、官兵衛さんのおでこ(笑)。
    台本全集読みながら台詞聞いてると、毛利、大谷&三成トリオはほんと憎らしくなってきますね、官兵衛さんをいじめ過ぎ!
    それだけに関ヶ原乱入が楽しくて仕方がないです。
    絵巻だと切羽詰まった感じですが、自由合戦だと「これだよこれこれ!小生の目論見は!」と「歓喜」の台詞が入ります。
    これが聞きたかったよ官兵衛さん。
    でも「もしかして、鍵のためだけに、この修羅場に割り込んできたのか・・・?」「官兵衛、お前は本当に面白い!」と大喜びの家康が、自由合戦だと死んじゃうのがなあ・・・。

    他におもしろいのが、風魔とのやり取りで、「おい、風切り羽!鳥を一匹打ち落としてくれ!」に始まり、風魔に必死で頼むのに相手にしてもらえず、途中でしどろもどろになる場面と、三英雄ザビー教ステージで、負けちゃっても「久しぶりにはしゃいだらスカッとしたな」とケロリとしている場面。
    幸せな性格してるなあ、うらやましいです。
    天下統一しても「なぜじゃーっ!」な官兵衛さん、ほんと楽しいです。

    前にちょっと書いたけど、データをUSBメモリに移して、最初からやり直してます。
    BASARAはほんと飽きないです。
    【2011/01/24 21:32】 | 戦国BASARA | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

    ■ ブログ内検索

    ■ RSSフィード

    ■ リンク

    このブログをリンクに追加する


    copyright 2005-2007 ひとりごと all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記