fc2ブログ
    ひとりごと

    ■ プロフィール

    えむ

    ■ 最近の記事

    ■ 最近のコメント

    ■ 最近のトラックバック

    ■ 月別アーカイブ

    ■ カテゴリー

    ■ ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Germaniax Review
    ★久々の少佐ネタです。
    Germaniax Review」の「エロイカより愛をこめて・第3弾聖地エーベルバッハに行ってみた」読みました。
    今年1月には更新されてたらしいんですが、なぜか私のパソコンではエラー表示になってずっと読めなかったのです。

    第3弾はいわゆる「聖地巡礼

    (ナゼイマ?感は否めませんが)。
    この言葉が流行ったことについてこう書いてますが、少佐ファンは昔からエーベルバッハに行ってレポート書いてましたよ。
    ナゼイマ「エーベルバッハ市レポ」?感は正直否めません。
    でも訪れた人の数だけ、レポ書いた人の数だけおもしろさはあると思うのでさっそく読んでみました。

    男性目線という意味ではおもしろかったです。
    ただ作品が長いだけエロイカファンにもディープな方が多くて、いろんなサイトを読んでると考察や調査他、かなり深い所まで研究?され尽くしてます。
    書籍も青池さん自身の本も含め、いろいろ出版されています。
    その後に出たレポとしては第1弾~第3弾まであまりに薄いというか物足りないなあというのが正直な感想です。
    1人1人はコアなエロイカファンのようですが、やはり文字数など制限もあるのでしょうね。

    まあこのGermaniax Review自体が「エロイカより愛をこめて」に特化したサイトではなくて、ドイツと日本のサブカルチャーをリンクさせていくことを目的にしたもののようなので、「ドイツに関わるこういう作品があるよ。」という紹介にとどまっているのも仕方がないのかもしれません。

    かくいう私もエーベルバッハに行ったことがないのにこんな偉そうなこと書いてすみません。
    ヨーロッパに興味は大ありですが行ったことがないのです。
    エーベルバッハはもちろん、ロンドンのベイカー街と幽霊、ドイツのビールと幽霊、フランス料理とイタリア料理、いえ美しい歴史的建造物など行きたい気持ちはあるのですよ。

    でもいざとなると、アメリカカナダ、オーストラリアと歴史よりもだだっ広い自然の方に気持ちが向いてしまいます。
    宝くじでもあたって(笑)、1年に2度も3度も海外旅行できたらヨーロッパにも行きたいけれど。
    まあ夢を持つのはいいことですよね(^^)。

    【2017/04/12 06:59】 | 鉄のクラウス | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

    ■ ブログ内検索

    ■ RSSフィード

    ■ リンク

    このブログをリンクに追加する


    copyright 2005-2007 ひとりごと all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記