ひとりごと

    ■ プロフィール

    えむ

    ■ 最近の記事

    ■ 最近のコメント

    ■ 最近のトラックバック

    ■ 月別アーカイブ

    ■ カテゴリー

    ■ ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    最近のお気に入り
    ★夢枕獏著「沙門空海唐の国にて鬼と宴す」
    ・テレビで映画「空海 KU-KAI 美しき王妃の謎」のCMを見て、歴史物かと思っていたら、原作が夢枕獏さん。
    これはきっと伝奇ファンタジーな「空海」だなと思って原作を読んでみることに。
    これ、「陰陽師」の登場人物と舞台と時代が違うだけだよね、清明と博雅だよねって思いました(笑)。
    おもしろいけどちょっとくどいかな?

    スーパーヒーローな空海と、お人好しで引き立て役、でもおいしいポジの橘逸勢(たちばなのはやなり)。
    ん?今公式サイト覗いたら、逸勢は出ず、パートナーが白楽天に変更されてるようですね。
    どっちにしても興味はあるので後日見てみようと思います。



    ★内藤了著「首洗い滝」
    ・「よろず建物因縁帳」2作目。
    内容に関係ない表紙の怖さと(笑)、最初の掴みは凄かった。
    1作目よりおもしろく読みました。
    でもやっぱり春奈と仙龍のやり取りが引っかかるなあ。

    ONシリーズの比奈子と東海林は恋愛関係にありませんが、その掛け合いは陰惨な話の流れの清涼剤に感じるのになんでだろ。
    クライマックスにつながる場面で無理に入れない方がいいと思いました。

    ★芦原すなお著「嫁洗い池」
    ・「首洗い滝」 を持ってうろうろしていたら、この本を見つけ、タイトルが似てるので読むことに(笑)。
    似てるのはタイトルだけで、こっちはほのぼの和風コージーな作品でした。
    一応ミステリーの形態はとっているのですが、読み終わってから良くも悪くも残るものはなかったかな?

    でも奥様の作る料理が本当においしそうで、ほのぼのとおいしそうで、他の本も読んでみようとは思いました。
    これって「ミミズクとオリーブ」シリーズの2作目なんですね。
    1作目も読みたいぞ。

      
    【2018/04/03 17:09】 | 最近のお気に入り | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

    ■ ブログ内検索

    ■ RSSフィード

    ■ リンク

    このブログをリンクに追加する


    copyright 2005-2007 ひとりごと all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記