FC2ブログ
    ひとりごと

    ■ プロフィール

    えむ

    ■ 最近の記事

    ■ 最近のコメント

    ■ 最近のトラックバック

    ■ 月別アーカイブ

    ■ カテゴリー

    ■ ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    最近のお気に入り
    ★本田創著「東京暗渠学」
    ・先日廃墟について書きましたが、私は暗渠も好きです。
    暗渠というのは、昔川だった場所が、コンクリートの蓋など被せられて、道や地面になったしまった場所のことですね。
    私も詳しい知識があるわけではないのですが、街を歩いていて道路に橋があったり、妙に細い曲がりくねった道があったりすると嬉しくなります。
    といっても日本国中、はおおげさか、東京中歩き回って暗渠探しするのも大変なので、この本はとてもおもしろかった。

    専門的過ぎて文章がわかりにくい所もありますが、写真見るだけでも嬉しい。
    この本持って、いつかこの本に載ってる写真の場所を全部歩きたいなあ。
    ★映画「シャークネード」
    ・前も見たのに、テレビでやってるのを録画してまた見ちゃいました(笑)。
    サメが出て来るパニックホラーと言えば、誰もがスピルバーグの「ジョーズ」を思い出すと思いますが、「ジョーズ」は「名作」、「シャークネード」は「迷作」の極致。
    笑えるほどおもしろいです。
    パニックホラー好きの血が滾りますが、怖いというよりおもしろいので、苦手な人にもお勧めです。
    低予算で作ってるのバレバレですが、竜巻の中から無数のサメが落ちて来るシュールさが忘れられません。
    無駄のないストーリー展開なので飽きることもなく、GWの暇つぶしにはもってこいの快作!ですよ。

    ★ローズマリー・マーティン著「べべ・ベネット、死体を発見」
    ・これは駄目だ~。
    ヒロインは可愛いし、いい人なんだけど、冒頭のダブルデートに持ってくあたりで興ざめでした。
    こういうのお洒落とか思えない。
    華やかな世界系ということで、メグ・キャボットの「サイズ12はでぶじゃない」などのヘザーシリーズとつい比較してしまいますが、ヘザーシリーズの方がずっと好感持てます。

    ただ1960年代のニューヨークということで、シュガー・ダディ、チャクルズ、ジュジュブ、ホステスカップケーキやトゥインキーといったこれまで知らなかった、ネットで調べても出て来ないようなお菓子が出て来ます。
    きっと色のどぎつい、甘いお菓子だろうなって勝手に決めつけてますが、どうでしょう?

    ・駒込橋。
    これは暗渠じゃありませんが、こんな風に道に橋の名残が残ってるって楽しくないですか?



      

    【2018/05/12 17:06】 | 最近のお気に入り | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

    ■ ブログ内検索

    ■ RSSフィード

    ■ リンク

    このブログをリンクに追加する


    copyright 2005-2007 ひとりごと all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記