FC2ブログ
    ひとりごと

    ■ プロフィール

    えむ

    ■ 最近の記事

    ■ 最近のコメント

    ■ 最近のトラックバック

    ■ 月別アーカイブ

    ■ カテゴリー

    ■ ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    最近のお気に入り
    ★「夜桜お染」
    ・大好きな若村麻由美さんの主演ということで、スカパーで録画してたのを今見てます。
    15年前のドラマか、いいなあ素敵だなあ・・・。
    金田一、じゃなかった古谷一行さんも粋な役で出てるし、なんと「科捜研の女」で共演している内藤剛志さんと気になる関係。
    Amazonの説明に「『御家人斬九郎』(1995~2001年)で辰巳芸者の蔦吉役を好演した若村麻由美の主演作として企画」とあります。

    「御家人斬九郎」は見てたけど、これは見落としてました。
    なんでシリーズ化されなかったんだろ、もったいないです。
    しかもDVD化されたものの今は廃盤?絶版?なようですね。
    2話ほど抜けてるので、また放映したらきっちり録画しようと思います。
    ★吉永南央著「まひるまの星」
    ・お草さんの「紅雲町珈琲屋こよみ」シリーズ5作目。
    最近は自分の年齢を意識する瞬間が増えてきました。
    これはある意味怖いことです。
    開き直って「老い」と向き合うほどでもない、でも「若さ」を信じてあがくことはもうできない中途半端な時期。

    そんな時は、自分より年上で憧れている女優さんの輝きを仰ぎ見たり、 お草さんやアンジェラとキャレドニア(コリン・ホルト・ソーヤー著「海の上のカムデン」シリーズ)の強さ明るさ優しさを学んだりしています。
    お草さんは、年を取ったらこんな風になりたいなって思う日本の女性の代表かも。

    ★ジェシカ・ベック著「エクレアと死を呼ぶ噂話」
    ・「ドーナツ事件簿」シリーズ4作目。
    可愛い表紙とエイプリル・スプリングズのイラストマップが可愛いけれど、内容はあまりに定番で、他のシリーズとごっちゃになりがちなシリーズです。

    今回の謎、なぜエクレアがドーナツショップで出て来るのか、しかもエクレアの登場意義は?
    笑っちゃうほど意味のない存在です。
    その意味でシリーズ中一番インパクトあるお話になりました(笑)。
    でも山本やよいさんの訳は相変わらず手堅くていいなあ。

    このシリーズはいまいち感情表現が大げさなきらいがあるので(特に男性陣)、訳が山本さんでほんとに良かった。



    【2018/05/30 17:14】 | 最近のお気に入り | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

    ■ ブログ内検索

    ■ RSSフィード

    ■ リンク

    このブログをリンクに追加する


    copyright 2005-2007 ひとりごと all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記