FC2ブログ
    ひとりごと

    ■ プロフィール

    えむ

    ■ 最近の記事

    ■ 最近のコメント

    ■ 最近のトラックバック

    ■ 月別アーカイブ

    ■ カテゴリー

    ■ ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    御用盗銀次郎
    ★東郷隆(りゅう)著「御用盗銀次郎」を読みました。
    開国で揺れる幕末を舞台に、架空の人物魁銀次郎が、御用盗の青木弥太郎(こちらは実在の人物)の用心棒として「攘夷のための資金集め」と称して押し込み強盗やらなにやら。
    これを「痛快剣客小説」と思えるかどうかは別として、青木&魁の生きた闇世界が、その他の歴史上の人物とも絡んでわかりやすく描かれます。

    幕末初心者の私には教材としてもわかりやすく、続編も出ているので読むつもりです。
    この東郷さん、どっかで聞いた名前だと思ったらコーエーの歴史趣味レーションゲーム「信長の野望」に関わっていた方なんですね。
    私は「三國志」シリーズだけで「信長の野望」は遊んだことがないのですが、ゲームのノベライズを書かれていたようです。
    こういう架空の主人公が実在の人物と絡む歴史物、煩わしいことも多いですがこの本は「青木弥太郎懺悔談」という青木が口述したその半生の記録を元に書かれているそうです。
    だからわかりやすいしおもしろい。
    青木は最後に捕まってしまい、後釈放されますが続編にも出て来るのかな?


    【2018/09/14 17:08】 | 最近のお気に入り | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

    ■ ブログ内検索

    ■ RSSフィード

    ■ リンク

    このブログをリンクに追加する


    copyright 2005-2007 ひとりごと all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記