FC2ブログ
    ひとりごと

    ■ プロフィール

    えむ

    ■ 最近の記事

    ■ 最近のコメント

    ■ 最近のトラックバック

    ■ 月別アーカイブ

    ■ カテゴリー

    ■ ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    横溝正史に捧ぐ新世紀からの手紙
    ★2002年(平成14年)に横溝正史の生誕百年記念として出された本だそうです。
    金田一耕助が大好きな私ですが、この本は知りませんでした。
    横溝正史のガイドブック?はいろいろ出てますが、資料としては「横溝正史研究」の方が優れていると思いますが、どんな理屈を読まされるかと思っていたら、皆さんが意外なほど素直な感想を書いて(話して)いるのがおもしろかったです。
    確かに金田一耕助と言えば、湖から逆さに突き出した足であり、「たたりじゃあ」であり、山崎努さんですよね。
    なんだかんだ言っても映像のインパクトがすごい。
    当時の私は原作は怪奇小説として読んでいたように思います。
    特に岩井志麻子さんの「金田一耕助を追い切れなかった岡山の旅」は、それだけで1冊じっくり作って欲しいほどおもしろく読みました。
    考察部分の突っ込みは少なく、素直な感想(だから手紙なんですね)が多いので、資料として読むと物足りないかも。


    【2018/09/16 17:20】 | 最近のお気に入り | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

    ■ ブログ内検索

    ■ RSSフィード

    ■ リンク

    このブログをリンクに追加する


    copyright 2005-2007 ひとりごと all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記