FC2ブログ
    ひとりごと

    ■ プロフィール

    えむ

    ■ 最近の記事

    ■ 最近のコメント

    ■ 最近のトラックバック

    ■ 月別アーカイブ

    ■ カテゴリー

    ■ ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    このひとすじにつながりて
    ★去年ですが、北区中央図書館に行ったら「ドナルド・キーン氏が生涯日本文学を研究するきっかけとなったアーサー・ウェイリー英訳『源氏物語』との出会い」をテーマにしたパネル展示をしていたので、「日本を、信じる」を読んだばかりだったこともあり、見てみました。

    その時に参考資料として紹介されていたのが「このひとすじにつながりて」です。
    タイトルにも惹かれましたが、キーンさんの、日本との関わりを中心とした自伝です。
    ただ、「源氏物語」を中心としているわけではなく、自伝の中で部分的に触れているだけなので、その点は物足りなかったかな。
    図書館の紹介の仕方にちょっと惑わされました(笑)。

    「源氏物語」の谷崎潤一郎版、瀬戸内寂聴版など現代語訳も一部紹介されていましたが、私は谷崎版が読みやすかったです。
    2月3日まで展示されているそうなので、興味のある方は是非!



    【2019/01/14 20:24】 | 最近のお気に入り | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

    ■ ブログ内検索

    ■ RSSフィード

    ■ リンク

    このブログをリンクに追加する


    copyright 2005-2007 ひとりごと all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記