FC2ブログ
    ひとりごと

    ■ プロフィール

    えむ

    ■ 最近の記事

    ■ 最近のコメント

    ■ 最近のトラックバック

    ■ 月別アーカイブ

    ■ カテゴリー

    ■ ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    志水アキ「絡新婦の理」
    ★私がkindleで初めて買った本。
    でもやっぱりコミックで買った方が良かったなあと後悔してます。
    それほど志水さんの絵は圧巻です。
    志水さんの絵に手で触れたい。
    (さすがにこれからコミック買う気はしませんが、笑)。

    ただ、魍魎狂骨姑獲鳥と読んで来て、とても楽しみにしていた原作の冒頭部分のカットは残念でした。
    この部分こそが絡新婦の一番凄いところであり、作者の力量の見せ所でもありと思ってたので。
    ただ、読んでみて、もし冒頭部分が描かれていたら、登場人物が出そろった時点で犯人わかっちゃうんじゃない?と思いました。
    京極堂の態度から。
    登場人物を「絵」で見ると、原作でぼかしたような表現ができないので、ここに立つのにふさわしい人ってそんなにいない。

    このぼかしがない分、登場人物の個性がわかりやすく、それだけでも漫画のハンディは大きいと感じました。

    漫画を読んで原作を読み直して、あらためて美由紀(と敦子)が主役の今昔百鬼拾遺三部作を読んで、美由紀のキャラ変った?と改めて思う。
    なんだか別人みたい。
    そしてますます「鵺の碑」出して欲しくなりました(笑)。
    【2020/07/20 17:06】 | 京極堂と仲間達 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

    ■ ブログ内検索

    ■ RSSフィード

    ■ リンク

    このブログをリンクに追加する


    copyright 2005-2007 ひとりごと all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記